ブログ


8月 07 2019

オーダーメイドカースロープ(段差解消スロープ)H31.4

前の道路が大雨の際に冠水することが多く、そのため駐車場を少し高い位置にされたとのことです。手前をコンクリートのスロープにしていますが、勾配を取るには奥行きが少し足らなかったとのことです。オーダーメイドでぴったりのスロープを製作させていただきました。ご希望通りのものということでうれしいお言葉をいただいております。ちなみにスロープに渡っている黒い帯状のものはお客様からのご要望で滑り止めシールを貼っています。

 

設置後 ↓

設置前 ↓

------------------------------------

◎お客様からのメール◎
株式会社マウンテック
代表取締役社長 山田剛士 様
商品受領し(配送総重量175kgには少々驚きましたが)、早速組立・据付しました。
作業は2時間少々かかりましたが、無事完了しています。
ワンオフ製品と言ってしまえば、それまでなのですが、見事にJust Fitでした。
「品質,強度,見栄え」と三拍子が揃った製品に大変満足しています。
唯一の難点は(とは言っても製品の問題では無いのですが)、路面のコンクリートに若干の凸凹があるらしく、一部が僅かながら「ガタガタ」している点です。
恐らくは、適当な厚さのゴム板等を充てがえば解消できると思いますので、そちらは後日対策してみようかと思います。
据付後の写真も添付します。また機会がありましたら宜しくお願いします。
------------------------------------

0コメント

8月 07 2019

オーダーメイドカースロープ(段差解消スロープ)H30.12

こちらのお客様は、階段の上に自転車を乗り上げるためにスロープを作りたいとのご依頼をいただきました。コンクリートを打ちなおすかどうかで悩まれていました。結果的に、こちらでご満足いただけたのでとても良かったです。

 

 

------------------------------------

◎お客様からのメール◎
⼭⽥ 様
お世話になっております。
昨⽇受け取り出来ました。
⼨法等問題なく、きれいに収まっております。
コンクリを打ち直すより費⽤も収まり、⾮常に助かりました。
また、何かあったらご相談させて頂きます。
よろしくお願い致します。
------------------------------------

0コメント

8月 07 2019

オーダーメイドカースロープ(段差解消スロープ)H31.3

こちらのスロープは、超高級スポーツカーにお乗りのお客様からのご依頼でした。コンクリートの車止めが高すぎてディフューザーが当たってしまうので、そこにスロープを設置してかさ上げしたいとのご依頼でした。

 

設置前は、このような状態でした

↓↓

------------------------------------

◎お客様からのメール◎
山田様
 一度しか出し入れしていませんが、今のところは特に問題ありません。現在はAventador-Sを駐車しており、この6月頃に次のAventador-SVJが来る予定です。そちらの方が、車幅、車長ともに大きく、リアディヒューザーも大きくなって、より車高が低くくなります。現在のAventador-Sで十分な余裕があるので、問題ないとは思いますが。。。
------------------------------------
次のお車でも問題がなければよろしいですが。。

0コメント

8月 07 2019

オーダーメイドカースロープ(段差解消スロープ)H31.4

こちらのお客様は当初オーダーメイドのスロープをご検討されていましたが、ご予算があったため規格サイズスロープをご提案させていただきました。結果的に、大変ご満足いただけたとのことでとても良かったです。

弊社スロープを設置する前の写真です。↓
設置場所にグレーチングがありコンクリートブロック自体に段差が生じているというものでした。プラスチックのスロープだとがたつきが出ていたようです。

 

------------------------------------
◎お客様からのメール◎
山田様
本日、設置いたしました。
写真を添付いたします。
よろしくお願いいたします。
------------------------------------

0コメント

2月 11 2019

日本なわとびプロジェクト(JJRP)の協賛

今年で3年目になりますが、株式会社マウンテックは、「特定非営利活動法人 日本なわとびプロジェクト (JJRP)」の活動に協賛させていただいております。

JJRPは、2013年に設立し、小学生の時には誰もが経験したなわとびを通して、健全な子供たちの育成に寄与する団体です。

今では、全国大会の主催から、小学校に対してプログラムの提供を行うなど、精力的に活動を続けています。

来月にも全国大会が名古屋で行われます。ご興味のある方はご来場ください。私も見ましたが、すごくハイレベルな戦いが繰り広げられています。

■決勝大会
●日時:平成31年3月30日(土) 10:00選手受付 11:00スタート
●場所:露橋スポーツセンター(愛知県名古屋市中川区露橋2―14―1)
●入場料:500円/人(出場者無料)

第3回全国なわとびスピードコンテスト2019(エントリー&大会概要)

 

 

大型製缶・板金・アングル・チャンネル枠組ならマウンテック(MTC)
キュービクル・配電盤・制御盤・表示板の板金ならマウンテック(MTC)
段差スロープ・カースロープ・鋼製スロープならマウンテック(MTC)
トランクルーム棚・クローゼット棚・納戸棚ならマウンテック(MTC)
ウォータータンクならマウンテック(MTC)
オーダーメイドの金具、BOX、家具、道具、器具が作りたいなら、マウンテック(MTC)にご相談ください。

0コメント

1月 28 2019

タンク(液体抵抗器)を製作させていただきました

タンクの製作を依頼いただきました。
こちらのタンクは液体抵抗器と呼ばれるものです。
タンクの主要材は、SS400 4.5t、
足元には、溝形鋼 6.5*75*150を使用しています。
製作後には、浸透探傷剤を利用した貫通検査もしております。
このようなご要望もございましたらお気軽にお問い合わせください。

タンク(液体抵抗器)【主要材】SS400 4.5t、溝形鋼 6.5*75*150タンク(液体抵抗器)【主要材】SS400 4.5t、溝形鋼 6.5*75*150

 

大型製缶・板金・アングル・チャンネル枠組ならマウンテック(MTC)
キュービクル・配電盤・制御盤・表示板の板金ならマウンテック(MTC)
段差スロープ・カースロープ・鋼製スロープならマウンテック(MTC)
トランクルーム棚・クローゼット棚・納戸棚ならマウンテック(MTC)
ウォータータンクならマウンテック(MTC)
オーダーメイドの金具、BOX、家具、道具、器具が作りたいなら、マウンテック
(MTC)にご相談ください。

0コメント

7月 22 2018

オーダーメイドカースロープ(段差解消スロープ)H30.7

みなさま暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。
そんな中弊社は、ありがたいことにたくさんのお仕事をいただき忙しい日々を過ごしております。
ありがとうございます。

さて、本日はスロープを製作させていただいたお客様からのうれしいご報告をいただきましたのでご紹介させていただきます。
最近ご自宅の外構を綺麗にされたようです。手前の道路が緩やかに傾斜しているため左右で高さに違いがあります。また設置場所の中央付近には排水溝のダクトが飛び出ているため既成のスロープでは対応できなかったようです。喜びのうれしいお言葉もいただいておりますのでご覧ください。

------------------------------------
◎お客様からのメール◎

株式会社マウンテック  山田剛士様

昨日引き取り、夕方から組み立て設置しました、1時間ほどでできました。
左右の高さが違うため既製品でうまく合わなかったですが、マウンテック
様に相談作成していただきとてもきれいで喜んでおります、近所の方が
組み立てを見ていて感心してました。写真を送ります又機会がありましたら
よろしくお願いします。
------------------------------------

0コメント

4月 27 2018

オーダーメイドカースロープ(段差解消スロープ)H30.3

今回のお客様は、アパートの入り口にある階段にスロープを設置したいとのご相談でした。下の写真をご覧ください。階段の段差に合わせてオーダーメイドで製作させていただきました。一番下の段が、アスファルトの道路面と合わせて少し傾斜しているので左右で高さを変えています。その為、スロープの奥行きが左右で違いが出ているのがわかりますでしょうか。お客様からはご丁寧に、メールでメッセージとお写真をいただきましたのでご紹介させていただきます。

 

---------------------------------
◎お客様からのメール◎

マウンテック山田様
お世話になります。
本日、3/4(日)にスロープを設置しました。
ぴったりのサイズでした。
ありがとうございました。
写真送ります。
また、固定は、セメダイン_PM165-R(コンクリート-金属)
で接着しました。

---------------------------------

大型製缶・板金・アングル・チャンネル枠組ならマウンテック(MTC)
キュービクル・配電盤・制御盤・表示板の板金ならマウンテック(MTC)
段差スロープ・カースロープ・鋼製スロープならマウンテック(MTC)
トランクルーム棚・クローゼット棚・納戸棚ならマウンテック(MTC)
ウォータータンクならマウンテック(MTC)
オーダーメイドの金具、BOX、家具、道具、器具が作りたいなら、マウンテック
(MTC)にご相談ください。

 

0コメント

1月 13 2018

今年で、創業70周年を迎えました。

みなさまあけましておめでとうございます。

今年は2018年、平成では30年の節目の年となりました。
そして、マウンテックは今年の5月に創業70年を迎えることとなります。
これに 際しまして、これまで、祖父が事業を起こした創業から合資会社山田製作所、そして株式会社マウンテックとなるまでにお支えいただいたお客様、取引先、社員とそのOBの方々、また様々な形でお力添えをいただいた多くの方々に対し心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

戦後3年目となる1948年(昭和23年)、創業者である山田才市(祖父)は、妻のあや子(祖母)とともに昭和区白金町(高辻の辺り)にて板金屋を始めました。この年は、現会長の山田賢造(父)が生まれた年でもありました。根っからの職人気質で腕のよかった祖父は作業を黙々とこなし、一方で営業は専ら祖母が行っていました。創業当初、祖母は赤ん坊であった父を背負いながら営業活動をしていたといいます。高度経済成長の波にも乗り、丁稚奉公の方々を受け入れながら着々と事業を広げていきました。

そこから11年目の1959年(昭和34年)には、中川区的場町(荒子観音の辺り)へと移転し、工場の拡張を行い、機械なども増やしていきました。その時には社員寮なども併設し、東北や九州など集団就職の方々を受け入れ順調に社員数も増えていきました。

そして、さらにそこから25年目の1984年(昭和59年)に、更なる工場の拡大をするために、今の津島市中一色町へと移転してきました。祖父の死後、父が社長を譲り受けてからもバブルの波にも乗り、仕事もたくさんいただけるようになり、さらに社員数も増えて行きました。

ここまでの道のりは、必ずしも緩やかではありませんでしたが、なんとか今年70年を迎えられることとなりました。この歳月を思おうと、これまで多くの方々のお支えがあったからこそ、迎えられたことに感謝の気持ちばかりであります。2016年に3代目を拝命してからこれまでの短い期間ではありますが、目まぐるしく変化する社会の中においては、時代に合わせ変化し続けることの大切さを強く感じております。社員、そして協力いただける方々と共に更なる成長を目指して走り続けてまいります。基本理念にも掲げた「皆様に喜ばれる最高のカタチ」を提供し続けていくことで、これからもより一層社会へ貢献してまいりたいと思います。皆様におかれましては、これまでと変わらずお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

0コメント

1月 13 2018

オーダーメイドカースロープ(段差解消スロープ)H30.1

バイクガレージのスロープを製作させていただきました。こちらのお客様の場合、設置場所に滑らかな傾斜があり左右で高さの違うスロープを製作してほしいとのご依頼でした。左右で高さが違う場合、それに伴って左右の奥行き寸法が変わります。弊社では、機械の性能上、折り曲げの角度を一定にするためにそのような対応をさせていただいております。お客様からいただいたお写真を拝見すると、ロゴなどが入っていてとてもかっこいいガレージでした。参考にされてください。お客様からのメールもご紹介させていただきます。

設置後 ↓

設置前 ↓

---------------------------------
◎お客様からのメール◎
マウンテック 山田剛士様
お世話になっております。〇〇です。
スロープ受け取り、設置完了しました。
ありがとうございました。
ーーーーーーーー-------------------------

大型製缶・板金・アングル・チャンネル枠組ならマウンテック(MTC)
キュービクル・配電盤・制御盤・表示板の板金ならマウンテック(MTC)
段差スロープ・カースロープ・鋼製スロープならマウンテック(MTC)
トランクルーム棚・クローゼット棚・納戸棚ならマウンテック(MTC)
ウォータータンクならマウンテック(MTC)
オーダーメイドの金具、BOX、家具、道具、器具が作りたいなら、マウンテック
(MTC)にご相談ください。

0コメント

Next »