ブログ


私が思うこと

10月 01 2020

SDGs宣言(株式会社マウンテック)

国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」に賛同しSDGsの達成に向けた取組みをおこなっていく事を宣言します。
SDGsの達成に向けた取組みとしては以下となります。

製品・・・社会インフラを支える、配電盤の外枠構造はもちろんのこと、環境保護に向けた画期的な製品開発をおこなっていきます。(具体的な取組み:脱プラスチックに向けた製品開発)

鉄を扱うものとして、マイクロプラスチックなどによる海の生態汚染を考えるとプラスチックに変わる製品作りは使命の一つであると考えます。鉄は、リサイクルシステムが確立しており、廃材の80%以上が再び鋼材としてリサイクルされています。一方、プラスチックは鉄と比べリサイクルにエネルギーとコストが掛かり、回収したもののうち70%がリサイクルではなく燃料として燃やされています。

 

環境づくり・・・製造過程において、廃棄物の削減をはじめとする環境保全や汚染防止に取組み、持続可能な都市環境づくりに貢献していきます。(具体的な取組み:エコアクション21の取得)

エコアクション21を取得したことで、様々な効果がありました。材料費と廃材費の見える化、曖昧であった廃材の管理者を決めた基本的なこと、エネルギー(ガソリン、灯油、水道、電気)の見える化、節電・水道の使用に気をつけるようになったこと、長年放置していた使用期限切れの消化器を購入、エコアクション21に力を入れている大手企業から優先購買などです。

 

雇用・人権・・・従業員の技能の向上と継承に努め、多種多様な人材が活躍できる職場作りを進めていきます。(具体的な取組み:ものづくりマイスターによる勉強会)

ここ数年で10~30代の若手社員がたくさん加わりました。日本のものづくりを根底から支える企業としてこれまで培ってきた歴史に裏付けられた技術に甘んじることなく、技能の向上と継承を目指し、最高のカタチを提供し続けていくことが我々に求められる姿と考えています。

 

地域貢献・・・地元愛知県に根差した企業として、子供たちが豊かに生活できる環境をつくっていきます。(具体的な取組み:JJRPへの協賛)

JJRPとは縄跳び検定や大会をおこなうことで、運動能力低下が懸念される子供たちの健全な発育を促そうという団体です。我々も本業を通じて得た利益によって、自社ではできない部分を補ってくれる社会の持続的発展に寄与していくことが必要であると考えています。

 

 

 

大型製缶・板金・アングル・チャンネル枠組・特注架台・アルミフレーム・はしご・手摺り・階段ならマウンテック(MTC)
キュービクル・配電盤・制御盤・表示板の板金ならマウンテック(MTC)
段差スロープ・カースロープ・鋼製スロープならマウンテック(MTC)
トランクルーム棚・クローゼット棚・納戸棚ならマウンテック(MTC)
ウォータータンクならマウンテック(MTC)
工場設備改修・工場棚・新規事業・ベンチャー支援・オーダーメイド金具、BOX、家具、道具、器具が作りたいなら、マウンテック
(MTC)にご相談ください。

0コメント

2月 01 2021

建築用架台製作(鉄筋受け)

こちらの鉄筋受け架台900本ほどあります。
弊社では、量産物をご依頼されることは少ないです。
今回は数がとても多く、段取りや取り回し、グループ分け、出荷準備にはとても苦労しました。
工場内がいっぱいになってしまったので、弊社の若い子たちが屋外で仕分けしてくれました。雪も降ったりしてましたのでとても辛かったと思いますが新しい仕事に積極的に取組んでくれて私自身とてもうれしかったです。

製作の段取りも若手が中心となって取り回してくれました。将来の確かな可能性を感じました。
新しい仕事に取組むと違ったものが見えてきて良い機会になったと改めて実感しました。
新型コロナウイルスの影響で事業がままならないですが、果敢に新しい事業に取組むことで多くの学びを身につけていくことがこれからの企業に求められる姿だと考えます。歴史にあぐらをかかず、この先も品質を高め、技能を向上することで、みなさまに最高のカタチをお届けして参ります。

 

大型製缶・板金・アングル・チャンネル枠組・特注架台・アルミフレーム・はしご・手摺り・階段ならマウンテック(MTC)
キュービクル・配電盤・制御盤・表示板の板金ならマウンテック(MTC)
段差スロープ・カースロープ・鋼製スロープならマウンテック(MTC)
トランクルーム棚・クローゼット棚・納戸棚ならマウンテック(MTC)
ウォータータンクならマウンテック(MTC)
工場設備改修・工場棚・新規事業・ベンチャー支援・オーダーメイド金具、BOX、家具、道具、器具が作りたいなら、マウンテック
(MTC)にご相談ください。

 

0コメント

8月 06 2020

りん酸亜鉛処理(溶融亜鉛めっき後)

「りん酸亜鉛処理」をご存知でしょうか。
近頃、建設・建築業界では溶融亜鉛めっき(通称、どぶめっき)を施した金属製品をさらにりん酸亜鉛処理を施すことによって美観を高める表面処理が注目されているようです。
溶融亜鉛めっきでできた模様が、りん酸亜鉛処理槽に付けることで少しくすんだ灰色になり、重厚感や高級感、自然な質感が出ています。
さらに、経年変化によって徐々に濃淡が落ち着き、周辺景観と調和していくのも特徴の一つだということです。
建設・建築業界では年々様々な装飾方法が出てきますが、建築士の方やデザインをされる方には頭が下がります。
我々も、様々な業界とお取引させていただくことで、常に勉強しそれをまた他の業界に反映させていくことで日本の製造業の連携や技能の向上に貢献していきたいと思います。

↓ こちらがりん酸亜鉛処理(溶融亜鉛めっき後)です。

 

 

↓こちらは、りん酸亜鉛処理風の塗装です。目の粗さは大きくも小さくもできるそうです。

 

大型製缶・板金・アングル・チャンネル枠組・架台・アルミフレーム・はしご・手摺り・階段ならマウンテック(MTC)
ターレットトラック・牽引車の改造ならマウンテック(MTC)
キュービクル・配電盤・制御盤・表示板の板金ならマウンテック(MTC)
段差スロープ・カースロープ・鋼製スロープならマウンテック(MTC)
トランクルーム棚・クローゼット棚・納戸棚ならマウンテック(MTC)
ウォータータンクならマウンテック(MTC)
工場設備改修・工場棚・新規事業・ベンチャー支援・オーダーメイド金具、BOX、家具、道具、器具が作りたいなら、マウンテック
(MTC)にご相談ください。

0コメント

8月 06 2020

ターレットトラック改造#1 ~後ろ向き走行編~

みなさまターレットトラックをご存知でしょうか。
東京の築地市場が豊洲に移転する際に話題となったあれです。

市場では、魚ケースをこのターレットトラックで運んでいるようです。
このターレットトラックは、ターレとも呼ばれ様々な業界で牽引車として利用されています。市場で利用されているほかに、建設現場や工場でも資材の輸送に利用されています。

今回のご依頼は、建設会社さんでした。現場が、トンネル工事で資材の搬入に数百メートルを後ろ向きに運転しなくてはならず、中で切り返すことができないため、運転席の前側に運転用の台と椅子を設けてほしいとのご依頼でした。
製作していく中で、ハンドル側が少し上がっているので運転台よりも少し高めに設定しました。
また、ハンドルについているリングがアクセルになっておりオンオフの操作で動きます。実際に走行してみると止まる際には、アクセルオフでエンジンブレーキとなりますが、急に止まれないためお客さんに提案し、フットブレーキを取付ました。
また、今度は止まった後にブレーキから足を外すと動いてしまうため、サイドブレーキも付けました。
そして、これらもろもろの装備は最終的に工事が終わったら、また全部取り外せるようにしてほしいとのことでしたので、すべて引っかけたり、既存の穴でボルト締めしたりという構造にしてあります。
実際に使う方の身になって考えるといろいろなことが発見でき、結果お客さんに喜んでいただけました。
初めての経験でしたが、とてもいい勉強になりました。
またこのような機会がいただけたらチャレンジしていきたいと思っています。
このようなご要望ございましたら、お気軽にご相談ください。

 

 

大型製缶・板金・アングル・チャンネル枠組・架台・アルミフレーム・はしご・手摺り・階段ならマウンテック(MTC)
ターレットトラック・牽引車の改造ならマウンテック(MTC)
キュービクル・配電盤・制御盤・表示板の板金ならマウンテック(MTC)
段差スロープ・カースロープ・鋼製スロープならマウンテック(MTC)
トランクルーム棚・クローゼット棚・納戸棚ならマウンテック(MTC)
ウォータータンクならマウンテック(MTC)
工場設備改修・工場棚・新規事業・ベンチャー支援・オーダーメイド金具、BOX、家具、道具、器具が作りたいなら、マウンテック
(MTC)にご相談ください。

0コメント

8月 06 2020

ものづくりマイスターによる溶接講習

愛知県職業能力開発協会からのご紹介の「ものづくりマイスター制度」を利用し溶接の講習会が始まりました。
ここ数年で10代、20代の若手社員がたくさん入ってくれましたので、この機会に溶接の基本を学んでもらおうと企画しました。
今回は、半自動溶接とTIG溶接をそれぞれ学びます。
やはり20代半ばの入社7,8年の子達は技能も高く半自動はすぐに合格。早速、TIGの溶接の指導を受けています。
残りの子達はマイスターからみっちり指導を受けています。
社内の上司や先輩もやさしく指導はしてくれていますが、外部の方にご指導いただくとまた違った視点や知識の中から学びもあると思います。
今回の講習会が次代を担う若手の成長に繋がることを願っております。

 

大型製缶・板金・アングル・チャンネル枠組・架台・アルミフレーム・はしご・手摺り・階段ならマウンテック(MTC)
ターレットトラック・牽引車の改造ならマウンテック(MTC)
キュービクル・配電盤・制御盤・表示板の板金ならマウンテック(MTC)
段差スロープ・カースロープ・鋼製スロープならマウンテック(MTC)
トランクルーム棚・クローゼット棚・納戸棚ならマウンテック(MTC)
ウォータータンクならマウンテック(MTC)
工場設備改修・工場棚・新規事業・ベンチャー支援・オーダーメイド金具、BOX、家具、道具、器具が作りたいなら、マウンテック
(MTC)にご相談ください。

0コメント

3月 17 2020

マウンテックは、JJRP(日本なわとびプロジェクト)に協賛しています。

マウンテックは3年前からJJRP(特定非営利活動法人日本なわとびプロジェクト)の活動に協賛しています。

http://jjrp.jp/

JJRPは、多くの人たちが一度は経験したことのある「なわとび」を通じて、全ての方々の体力向上と健康維持に貢献できるようあらゆる提案をしている団体です。なわとび検定を作ったり、なわとびイベントを開催したりしています。そんな活動に共感し、協賛企業としてJJRPを応援してまいりたいと思います。

新型コロナウイルスの問題により、残念ながら今年の決勝大会は延期となってしまったようですが、新たな取り組みで動画審査を取り入れることで全国から誰でも参加できるような工夫を考えているようです。

今後の活動にもとても期待できます。みなさまも是非応援してください。

 

大型製缶・板金・アングル・チャンネル枠組・架台・アルミフレーム・はしご・手摺り・階段ならマウンテック(MTC)
キュービクル・配電盤・制御盤・表示板の板金ならマウンテック(MTC)
段差スロープ・カースロープ・鋼製スロープならマウンテック(MTC)
トランクルーム棚・クローゼット棚・納戸棚ならマウンテック(MTC)
ウォータータンクならマウンテック(MTC)
工場設備改修・新規事業・ベンチャー支援・オーダーメイド金具、BOX、家具、道具、器具が作りたいなら、マウンテック
(MTC)にご相談ください。

0コメント

1月 13 2018

今年で、創業70周年を迎えました。

みなさまあけましておめでとうございます。

今年は2018年、平成では30年の節目の年となりました。
そして、マウンテックは今年の5月に創業70年を迎えることとなります。
これに 際しまして、これまで、祖父が事業を起こした創業から合資会社山田製作所、そして株式会社マウンテックとなるまでにお支えいただいたお客様、取引先、社員とそのOBの方々、また様々な形でお力添えをいただいた多くの方々に対し心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

戦後3年目となる1948年(昭和23年)、創業者である山田才市(祖父)は、妻のあや子(祖母)とともに昭和区白金町(高辻の辺り)にて板金屋を始めました。この年は、現会長の山田賢造(父)が生まれた年でもありました。根っからの職人気質で腕のよかった祖父は作業を黙々とこなし、一方で営業は専ら祖母が行っていました。創業当初、祖母は赤ん坊であった父を背負いながら営業活動をしていたといいます。高度経済成長の波にも乗り、丁稚奉公の方々を受け入れながら着々と事業を広げていきました。

そこから11年目の1959年(昭和34年)には、中川区的場町(荒子観音の辺り)へと移転し、工場の拡張を行い、機械なども増やしていきました。その時には社員寮なども併設し、東北や九州など集団就職の方々を受け入れ順調に社員数も増えていきました。

そして、さらにそこから25年目の1984年(昭和59年)に、更なる工場の拡大をするために、今の津島市中一色町へと移転してきました。祖父の死後、父が社長を譲り受けてからもバブルの波にも乗り、仕事もたくさんいただけるようになり、さらに社員数も増えて行きました。

ここまでの道のりは、必ずしも緩やかではありませんでしたが、なんとか今年70年を迎えられることとなりました。この歳月を思おうと、これまで多くの方々のお支えがあったからこそ、迎えられたことに感謝の気持ちばかりであります。2016年に3代目を拝命してからこれまでの短い期間ではありますが、目まぐるしく変化する社会の中においては、時代に合わせ変化し続けることの大切さを強く感じております。社員、そして協力いただける方々と共に更なる成長を目指して走り続けてまいります。基本理念にも掲げた「皆様に喜ばれる最高のカタチ」を提供し続けていくことで、これからもより一層社会へ貢献してまいりたいと思います。皆様におかれましては、これまでと変わらずお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

0コメント

11月 11 2017

工場の屋根張替えと外壁塗装

このたび、思い切って工場の屋根の張替えと外壁の塗装を行いました。
津島市に移ってきてから早33年、経年劣化により、工場のスレート屋根や樋からの雨漏りで強い雨の日や台風の日には、工場内でありながら機械や製品にブルーシートをかけなくてはならず、現場のみんなからは屋内で仕事してる気がしないといわれることもしばしば。
屋根の塗装は10年ごとに行っており、その際には雨漏りの個所をコーキングで埋めてもらったりしましたが、次から次へと雨漏りの個所が増えるいたちごっこでなかなか改修できていませんでした。
そんななか後輩の塗装屋さんからの営業もあり、大掛かりな改修に踏み切ったわけです。
屋根はもともとスレート屋根でしたが、その上にガルバリウム鋼板に遮熱塗料の塗ったものを2重に重ねてもらう方法で行いました。一方、外壁の塗装はガイナという断熱塗料を塗ってもらっています。ロケットの表面にも使われるもので、断熱に大きな効果があるとのことです。
夏場は熱いので遮熱や断熱のものを使用することで、工場内の環境が少しでも良くなればと思っています。
また工場の見た目が綺麗なだけで、現有社員のみんなだけでなく、これから新しく入ってきてくれる人たちにとっても、会社のイメージが良くなったり、気持ちよく仕事ができたり、会社に興味を持ってもらえたり、会社に対する愛着が湧く一つの要素になると考えています。
この先も、様々な取り組みをおこなっていくことで、永く人々に喜ばれる最高のカタチを提供し続けていきたいと思います。

 

 

↓↓↓こちらが改修前です↓↓↓

大型製缶・板金・アングル・チャンネル枠組ならマウンテック(MTC)
キュービクル・配電盤・制御盤・表示板の板金ならマウンテック(MTC)
段差スロープ・カースロープ・鋼製スロープならマウンテック(MTC)
トランクルーム棚・クローゼット棚・納戸棚ならマウンテック(MTC)
ウォータータンクならマウンテック(MTC)
オーダーメイドの金具、BOX、家具、道具、器具が作りたいなら、マウンテック
(MTC)にご相談ください。

0コメント

11月 04 2017

黒ZAMとは?

新しいものを取り入れると、とても気持ちが高揚し、可能性が一気に広がる予感がします。

さて、日新製鋼から「黒ZAM」というものが商品化されました。
弊社でも以前からスロープなどで通常のZAM鋼板は使用してきました。
こちらの黒ZAMは、これまでのシルバーのZAM鋼板に黒色のメッキを施したものになります。黒い塗装とは違い、傷もつきにくく、また金属の質感もあるためいろいろな用途に合わせて使用できそうです。
こちらの写真は、日新製鋼さんから「何かにつかってみてください」とわざわざサンプル材を支給いただいたので、せっかくなので思いBOXを製作したものです。

【黒ZAMで製作したもの】↓
  

【ステンレスで製作したもの】↓

こちらの製品は現在はステンレスで作っていますが、黒ZAMで作ってみると結構かっこいいものに仕上がったと思います。お客様も提案させていただいたところ「結構かっこいいねえ。次からは、これでいいね。」と言われました。材料費もステンレスと比較すると3分の1程度になると思われるのでコストダウンにもつながります。
黒ZAMについてご興味あります方は、私までお気軽にお問い合わせください。

 

大型製缶・板金・アングル・チャンネル枠組ならマウンテック(MTC)
キュービクル・配電盤・制御盤・表示板の板金ならマウンテック(MTC)
段差スロープ・カースロープ・鋼製スロープならマウンテック(MTC)
トランクルーム棚・クローゼット棚・納戸棚ならマウンテック(MTC)
ウォータータンクならマウンテック(MTC)
オーダーメイドの金具、BOX、家具、道具、器具が作りたいなら、マウンテック
(MTC)にご相談ください。

0コメント

4月 09 2015

マウンテック版「両口屋是清 千なり」を作った理由とは。

みなさまこんばんわ。

みなさまは、どら焼きを食べますか?

私は、どら焼きが結構好きです。

というわけでこんなものを作ってしまいました。

こちらは、今年で創業380年を迎える有名な両口屋是清さんの千なりです。

先日、マウンテックの社員旅行の際にサプライズで社員に配ったところみんな驚いていました。

中には、食べずに持って帰るといっていたものもいました。

このようなものを作ったのは、もちろんお客様にお渡ししたりとまずは販売促進の意味が一番であります。

でも、それだけではありません。

私を始め、社員にとって、このマウンテックという会社をもっともっと愛する気持ちをもってほしいと思って作ってみました。

もちろんこのマウンテック版千なりを作っただけではそれが達成されることはありませんが、こういった小さな楽しみや喜びを積み上げて行くことで、いつかそれが達成される日が来ると思っています。

このマウンテック版千なりは、そのうちのほんの小さな一歩です。

この先も、このマウンテックに集うものみんなが幸せになれるように、小さな一歩を積み重ねて行こうと思います。

限定商品ですので、ご入用な方は私までご連絡下さい(●^o^●)

 

大型製缶・板金・アングル・チャンネル枠組ならマウンテック(MTC)
段差スロープ・カースロープならマウンテック(MTC)
トランクルーム棚・クローゼット棚・ウォータータンクならマウンテック(MTC)
キュービクル・配電盤・制御盤・表示板の板金ならマウンテック(MTC)
オーダーメイドの家具、道具、器具が作りたいなら、マウンテック(MTC)にご相談ください。

0コメント

Next »