ブログ


一般製品

4月 07 2017

オーダーメイドで、BOXや金具を作ります。

初めてのお客様から新規事業を立ち上げるのに際し、BOXを製作したいので相談に乗ってくれないかということでご依頼をいただきました。

こちらは掃除をメインにご商売をされている企業様です。これまでは、既成品の箱を購入し自分たちで、ドリルなどを利用して穴を開けたりして装置を作っていたとのことです。既製品の箱では、自分たちで加工しなくてはいけないことや、取ってつけたようなサイズ感であることなどから、オーダーメイドで製作したいとのことでした。細かなご要望を伺い、機能面、コスト面を考慮し、最良のカタチを考えました。
まだ、試作段階ではありますが、完成したものを見ていただいた時には社長をはじめご担当の方も、とても感動をされていたことに、こちらもとても嬉しくなりました。

今回のように、いざ物を作ろうと思ったとき、どこに相談したらいいのかと思われる中で弊社へ声をかけていただいたことはありがたいことだと思いました。このようなご要望があるのだと知ることができとても良い経験になりました。

是非、こちらのブログを御覧になった方の中でも、このようにBOXや金具の製作をしたいのだけれどどこに頼んでよいのかわからないというお悩みがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは、電話(0567-32-1781)でも、メール(info@moun-tec.com)、こちらのフォームからでも結構です。

 

大型製缶・板金・アングル・チャンネル枠組ならマウンテック(MTC)
キュービクル・配電盤・制御盤・表示板の板金ならマウンテック(MTC)
段差スロープ・カースロープ・鋼製スロープならマウンテック(MTC)
トランクルーム棚・クローゼット棚・納戸棚ならマウンテック(MTC)
ウォータータンクならマウンテック(MTC)
オーダーメイドの金具、BOX、家具、道具、器具が作りたいなら、マウンテック
(MTC)にご相談ください。

 

0コメント

1月 31 2017

大型の架台を製作しました

大型の架台が完成しました。
通りもしっかりと出ていて完璧です。
「案ずるより産むが易し」
ここまで大きな架台は初めてでした。容易く出来たわけではないですが、やれば出来るということを改めて実感したお仕事でした。また今年も1月から少し成長することが出来ました。
今回、お声がけいただいたお客様にとても感謝しています。

主要材 H形鋼 10*15*300*300

幅7,515mm*奥行き2,300mm*高さ1,200mm


大型製缶・板金・アングル・チャンネル溶接枠組ならマウンテック(MTC)
キュービクル・配電盤・制御盤・表示板の板金ならマウンテック(MTC)
段差スロープ・カースロープならマウンテック(MTC)
トランクルーム棚・クローゼット棚・納戸棚ならマウンテック(MTC)
ウォータータンクならマウンテック(MTC)
オーダーメイドの家具、道具、器具が作りたいなら、マウンテック
(MTC)にご相談ください。

0コメント

12月 28 2016

アルミの溶接

最近では、様々なものが軽量化の方向へと進んでいるようです。
我々の業界も例外ではありません。
制御盤などの筐体も鉄からアルミへと移行している製品も多く見られます。
弊社では、アルミの溶接に対応させていただいております。
アルミ溶接にお困りでありましたら是非とも、ご用命ください。

まずは、お気軽にお問い合わせをお待ちしております。

 

 

大型製缶・板金・アングル・チャンネル溶接枠組ならマウンテック(MTC)
キュービクル・配電盤・制御盤・表示板の板金ならマウンテック(MTC)
段差スロープ・カースロープならマウンテック(MTC)
トランクルーム棚・クローゼット棚・納戸棚ならマウンテック(MTC)
ウォータータンクならマウンテック(MTC)
オーダーメイドの家具、道具、器具が作りたいなら、マウンテック
(MTC)にご相談ください。

 

0コメント

12月 23 2016

特別高圧盤の製作をしました。

電力会社向けの特別高圧盤の板金製作をさせていただきました。
盤本体の 製作とともに、大型のダクトの製作も行いました。
非常に大きいサイズであったため輸送の制限高を超えていたために、輸送時にはいつどこを通って行くのかという警察署への申請が必要でした。
いろいろと苦労のあった製品でしたがとても勉強になりました。

↓ 社内で撮影したものです。

 

↓ 塗装後、お客様の組立工場で撮影したものです。

 

「こんなこと出来るのかな。」「こんな対応してくれるかな。」などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

どのような用途にも可能な限り、しっかりと対応させていただきますので、是非ともご相談ください。

大型製缶・板金・アングル・チャンネル枠組ならマウンテック(MTC)
キュービクル・配電盤・制御盤・表示板の板金ならマウンテック(MTC)
段差スロープ・カースロープならマウンテック(MTC)
トランクルーム棚・クローゼット棚・納戸棚ならマウンテック(MTC)
ウォータータンクならマウンテック(MTC)
オーダーメイドの家具、道具、器具が作りたいなら、マウンテック
(MTC)にご相談ください。

 

0コメント

5月 24 2016

溶融亜鉛メッキ処理のキュービクル(配電盤)

先日、お客様よりキュービクル(配電盤)の表面に溶融亜鉛メッキ処理をしたいというご依頼をいただきました。

キュービクルのベース部分(基礎の架台)などを溶融亜鉛メッキ処理をすることは一般的によくあります。

またこれまでも、何度かキュービクル自体に溶融亜鉛メッキ処理をすることはありましたが、500℃近くの高温のメッキ層に つけるために薄い鋼板などはボコボコと歪みが出てしまうのが通常でした。

そのために、普段は2.3tの鋼板を使用しているところ、メッキ処理の場合だけは、3.2tに板厚を上げて製作をするのが通例でした。

それでも、かなりの歪みが出ていたのでそういうものだと思ってこれまで来ていました。

ところが、今回お客様より、どうしても2.3tの鋼板で製作したいというご依頼をいただいたため、社内でも試行錯誤を重ね、またメッキ業者さんも親身になって何度もトライしてくれたことによって写真のような、鋼板に歪みのない溶融亜鉛メッキ処理キュービクルを製作することができました。

もし、溶融亜鉛メッキ処理のキュービクルやその他の制御盤などを製作したいとお困りの場合やご依頼がありましたらお気軽にお問い合わせください。

大型製缶・板金・アングル・チャンネル枠組ならマウンテック(MTC)
キュービクル・配電盤・制御盤・表示板の板金ならマウンテック(MTC)
段差スロープ・カースロープならマウンテック(MTC)
トランクルーム棚・クローゼット棚ならマウンテック(MTC)
ウォータータンクならマウンテック(MTC)
オーダーメイドの家具、道具、器具が作りたいなら、マウンテック
(MTC)にご相談ください。

0コメント

2月 11 2013

ステンレスヘアライン仕上げのプロパンガスボンベ収納庫

P2070003.JPG

長らくブログの更新が滞っておりまして大変申し訳ございません。
マウンテックは代わりなく頑張っておりますし、私自身も元気にやっております。
この頃は、ありがたいことにお仕事もたくさんいただいておりますし、色々なことに挑戦し、毎日バタバタと慌ただしくしております。

さて、先日はプロパンガスボンベ収納庫の設計製作依頼を頂きました。
写真にありますように、こちらは高級感のあるステンレスヘアライン仕上げです。写真で見ると、まるで業務用冷蔵庫のようにみえます。
この収納庫、実は一切溶接しておりません。意匠を意識して、表面にはなるべくボルトが見えてこないようにしてあります。

0コメント

9月 26 2012

∠∠∠∠∠オーダーメイド段差解消スロープ 9月度∠∠∠∠∠

皆様、お替りございませんでしょうか。
秋分も過ぎ、朝晩が随分と涼しくなってまいりました。
体調など壊されませんようお気を付け下さい。

マウンテックでは、おかげさまで忙しい日々を過ごさせていただいております。
これもひとえにお支えいただいております皆様のおかげと噛み締めております。

さて、本日は先日ご依頼いただきましたオーダーメイドスロープを投稿させていただきます。

こちらのお客様は事務所前に設置しておりました縞鋼板の板が錆びてきてしまい、それを取り替えたいとのご依頼でした。
写真にあります「縞鋼板」とは、見られたことのある方も多いかと思いますが、板の上に盛り上がったリブが互い違いに入っている板のことです。「縞板」や「チェッカープレート」とも言います。
実はこちらの縞鋼板、元々は塗装が施してあったそうです。長年の使用により、塗装は剥げてしまい、真ん中ほどはすり減っているのが見受けられます。

今回マウンテックでは、ZAM鋼板を使用したスロープをご提案させていただきました(因みに、標準品として販売させていただいているものもそうです)。
用途としては、人が乗ること、荷物を載せた台車が通ること、そして自転車を通したいとのことでしたので、それに合わせ必要最小限の仕様でいろいろと検討させていただきました。

ZAM鋼板のスロープは、雨の日や濡れた靴で乗る場合には、多少滑ることもあります。エンボス部分に足が掛かっている場合に滑ることはないのですが、それ以外のフラットな部分に乗ってしまった時には、可能性があります。こちらのお客様は、それを随分と気にされました。 そこで今回は特別に、写真にありますように黒い滑り止めテープを利用させていただきました。ザラザラとした表面で、紙やすりに近いようなテープです。こちらを貼りますと確かに滑ることはありませんでした(お客様からも、使用後にご満足いただいております)。

今回のようにいろいろとご要望いただきますと、新たな発見や勉強になります。
これからもいろいろなケースでオーダーメイドスロープを作らせていただき、皆様のお役に立っていくことができればと思っております。

「 板金屋をもっと身近なものにしていきたい 」と思います。 

因みに、
もともと設置されておりました縞鋼板につきましては、お客様より引き取って欲しいとのご依頼をいただきました。荷造りは、お送りした際の段ボールで梱包され、ご返送いただきました。また、集荷については、マウンテックで手配させていただきました。

 

大型製缶・板金・アングル・チャンネル枠組ならマウンテック(MTC)
段差スロープ・トランクルームならマウンテック(MTC)
キュービクル・制御盤・表示板の板金ならマウンテック(MTC)
オーダーメイドの家具、道具、器具が作りたいなら、マウンテック(MTC)にご相談ください。

0コメント

9月 03 2012

⦅⦅⦅ 角が丸い表示板 ⦆⦆⦆

ちょっと手の込んだ製品を製作させていただきましたのでご紹介させていただきます。

 

こちらの写真は、LED情報板です。ちょうど格子の部分にはLEDが組み込まれいろいろな情報を発信する板として利用されます。

コーナーを見ていただくと、大きく弧を描くように丸くなっているのがわかりますでしょうか。

この丸くなっているところの半径は、ちょうど150mmです。

 

この形状は機械で曲げて作るのですが、微妙な誤差も許されないので非常に難しい加工となっています。

そして、その丸くなっている面とまっすぐの面をつないでいる部分は、溶接でつないでいます。

 

この溶接でつないでいる部分は、最終的に塗装してしまうと、どこでつないでいるのか全く分からなくなってしまいます。 それくらい綺麗に仕上げてあります。実際、塗装する前の段階でも、どこでつないでいるのかわからないほどです。

 

さらに、よく見ると丸くなっている部分が二つに分かれているのが

 

わかりますでしょうか。これは本体とカバーに分かれているため分割のラインが見えています。この2つのパーツ形状をピッタリと合わせるのも非常に難しいです。丸の半径が少しでも大きくなったりするだけでピッタリとはいかなくなってしまいます。

 

これが、マウンテックが誇る職人業なのです。

 

 

 

 

 

大型製缶・板金・アングル・チャンネル枠組ならマウンテック(MTC)
段差スロープ・トランクルームならマウンテック(MTC)
キュービクル・制御盤・表示板の板金ならマウンテック(MTC)
オーダーメイドの家具、道具、器具が作りたいなら、マウンテック(MTC)にご相談ください。

 

 

2コメント

8月 30 2012

*** 大学生が板金屋をもっと身近なものへ ***

先日、お盆前のことです。大同大学の先生と学生さん総勢20名ほどのみなさまが、マウンテックへ工場見学にいらしていただきました。

現在、マウンテックでは大同大学様と産学連携の契約を結ばせていただき、商品開発を進めております。 これまで、マウンテックでは「 板金屋をもっと身近なものへプロジェクト 」とテーマを掲げ、みなさまのご要望にあわせた製品を作って参りました。そんな中、確かにお客様から求められる機能を持ったものをお作りすることはできるのですが、デザインの面から考えますといかがなものかなという状況でした。それもそのはず、デザインは私たち誰も学んだことがありません。確かに、板金上の美しい仕上がりを考えたラインや、合わせ面、クリアランスなど、細かな部分においては知識と経験で培ってきたものがありますが、そこまでにとどまっていました。

そこで、思い立ったのがデザインをどこかにお願いしてみようということでした。いろいろと進めていく中で今回、縁あって大同大学さんとともに産学連携という形を取らせていただくこととなりました。
このプロジェクトに参加されていらっしゃるのは、大同大学のプロダクトデザイン専攻と、建築・インテリアデザイン専攻の皆様です。もともと板金という仕事に対して馴染みの薄い先生や学生さんに、マウンテックという会社についてのプレゼンをさせていただくことから始まり、板金という仕事についてお話し、そして今回の工場見学へといらしていただくことになりました。
この企画は、単なるに商品開発の意味だけでなく大同大学さん、学生さん、そしてマウンテックのそれぞれ三方にとって、非常にプラスになると思っています。
これから、いろいろとアイデアをいただき、一緒になってこの企画を進めていくのがとても楽しみです。 実際に、商品化へと結びつけていけるよう頑張って参りたいと思います。

 

 

大型製缶・板金・アングル・チャンネル枠組ならマウンテック(MTC)
段差スロープ・トランクルームならマウンテック(MTC)
キュービクル・制御盤・表示板の板金ならマウンテック(MTC)
オーダーメイドの家具、道具、器具が作りたいなら、マウンテック(MTC)にご相談ください。

 

0コメント

7月 16 2012

∠∠∠∠∠オーダーメイド段差解消スロープ 7月度 #2∠∠∠∠∠

続いて、今月2つ目のオーダーメイドスロープのご紹介です。

こちらのお客様は、普段ご自宅の玄関前へ自転車やバイクを置かれています。
これまでは、タイル張りの段差部分に、200kgほどもあるバイクのタイヤで乗り越えるように仕舞われていらっしゃいました。
そのため段差部分のタイルは、あまり強度がなくヒビが入ってしまったようです。
そこでこの段差にぴったりのバイク用スロープを作りたいとのご依頼をいただきました。

高さは、「 141mm 」

設置場所のお写真をいただき、お客様の細かな寸法と用途を考慮し、設置可能な寸法ギリギリで製作させていただきました。

設置写真をお送りいただいたお客様からは「ぴったりでした」とのお喜びのお言葉もいただきましてうれしい限りです。

 

大型製缶・板金・アングル・チャンネル枠組ならマウンテック(MTC)
段差スロープ・トランクルームならマウンテック(MTC)
キュービクル・制御盤・表示板の板金ならマウンテック(MTC)
オーダーメイドの家具、道具、器具が作りたいなら、マウンテック(MTC)にご相談ください。

0コメント

Next »