ブログ


7月 12th, 2010

7月 12 2010

\\\\\夏\\\\\

今年もまもなく夏がやってまいります。今年の梅雨は梅雨入りしたのかしてないのか、明けたのか明けてないのか、分からないような感じですがはっきりしてほしい反面、このところは雨が降ると何だか打ち水をしたあとのように涼しいので、これも悪くないかなと思っているこのごろであります。

私たち板金屋は、この時期が一番苦手です。鉄が錆び易くなるからです。私たちが扱っている鉄は素地のままを利用しているのがほとんどなので、汗がちょっとでも付いたり、湿気が多かったりするととたんに錆びてしまいます。鉄はあんなに丈夫で、強いのに、非常にデリケートなものなのです。

ちょっと前にも、材料を入れてもらったときに雨に濡れてしまったせいで、製品に利用する時にはびっしりと錆が出ていてそれをとるのに非常に苦労しました。錆を砥石で磨いて取るのですが、とり終えた時には、顔や作業着が真っ黒になっています。

また汗が染み込んだ皮手袋や軍手で触ったものなんかも数時間後には手形が浮かんできます。

以上、夏の鉄の取り扱いの難しさでした。

 

大型製缶・板金・枠組み・ならマウンテック

段差スロープ・トランクルームならマウンテック

キュービクル・制御盤・表示板の板金ならマウンテック

「工場でご使用の機械の溶接が外れた。」「現場で使用する治具を作りたいんだけど。」そんな悩みも是非、マウンテックにご相談ください。

オリジナルの家具、什器が作りたいなら、マウンテックにご相談ください。

 

 

0コメント