ブログ


2011年10月

10月 25 2011

¶¶¶¶¶ 鈴木康広 「ファスナーの船」 ¶¶¶¶¶

先日、鈴木康広くんというアーティストのレセプションパーティーへ参加して参りました。

彼は、2010年の瀬戸内国際芸術祭で話題を呼んだ「ファスナーの船」(下の写真)という作品を出品したアーティストです。

現在、浜名湖ではこの船に乗れますし、浜松市美術館では彼の作品の数々が展示されています。日常の中にあるものを違う発想で利用してみたり、子どもたちの心をくすぐるような作品が多く展示、展示というよりも体験型の作品として並べられていました。

写真にある「ファスナーの船」も、身近にあるものなのにこういった形で現れるとなんだかとてもおもしろいですよね。こんな発想ができたら、楽しいだろうなと思います。

彼は、美大に通う大学時代に自分の居場所を見つけ、次第に自分の世界を作って来たようです。会話をする中、偉ぶる様子もなく常に同じ調子で淡々と自分の世界観を話す彼をみると心から応援したくなります。

今後も、彼の活躍を期待します。

撮影:中村脩

 

大型製缶・板金・枠組み・ならマウンテック(MTC)

段差スロープ・トランクルームならマウンテック(MTC)

キュービクル・制御盤・表示板の板金ならマウンテック(MTC)

オリジナルの家具が作りたいなら、マウンテックにご相談ください。(MTC)

 

0コメント

10月 19 2011

∞∞∞∞∞問題∞∞∞∞∞

「現状より高い理想を求めたとき、問題は発生するのだそうです。」

確かに、そうですね。

問題が多くて困る、そして大変なことだなと思いがちですが、問題のある企業には延び代があります。

つまり、問題が多い企業ほど成長できる可能性があります。

マウンテックも常に、理想を高く持ち、浮かび上がった問題を解決し、更なる成長へと結びつけて行きたいと思います。

そして、私自身もです。

経営者が、成長を止めると企業の成長も止まります。であるならば、私は成長し続けて行かなくてはなりません。

そして私は、それを楽しんで迎えいれて行きます。

 

大型製缶・板金・枠組み・ならマウンテック(MTC)

段差スロープ・トランクルームならマウンテック(MTC)

キュービクル・制御盤・表示板の板金ならマウンテック(MTC)

「工場でご使用の機械の溶接が外れた。」「現場で使用する治具を作りたいんだけど。」そんな悩みも是非、マウンテック(MTC)にご相談ください。

オリジナルの家具、什器が作りたいなら、マウンテッ(MTC)クにご相談ください。

 

0コメント